盛田昭夫氏に学ぶ ~心身両面の鍛錬の必要性~

言わずと知れた、

ソニーの共同創業者、盛田昭夫さんについて、

その著作や関連本から「学び」を得たいと思います。


ところで、学ぶとは何でしょうか。

対象を因数分解して、因数のひとつひとつを確認した

しても、それは「知った」のだと思います。


まずはこのことを肝に銘じつつ、卓越した人

断片を拾い集めて行きたいと思います。


---

私が中学生のころには、心身両面で非常に厳しい

訓練がなされたものである。

冬でも教室には暖房がなく、とても寒かったが、

決まった衣服しか着ることを許されなかった。

海軍では、海兵団の四ヵ月間だけはではあったが、

毎朝食事前に長距離を走らされるなど厳しい訓練を

受けた。

私はそれまであまり頑健なほうではないと思っていたが、

訓練を受けてみて、結局それほど弱いほうではないのだ

と自覚するようになった。

そして、自分の能力がわかると、それまでなかった

自信のようなものが湧いてきた。


精神的な訓練も同じことだと思う。

精神力がきたえられなければ、人間は怠惰になる

ばかりで、自己の可能性を発揮することはできない。

             『MADE IN JAPAN』より

---

MADE IN JAPAN(メイド・イン・ジャパン)―わが体験的国際戦略 (朝日文庫)/盛田 昭夫
¥966
Amazon.co.jp

-----

おすすめの記事