急激な寒気、嘔吐、下痢・・・ さてその正体は?

本日、早朝から元気一杯の出社だったのですが、10時くらいから次第に雲行きが怪しくなってきました。

まずは軽い吐き気。ついで、周期的な嘔吐。しかしここではまだ元気なのです。冗談を言いながらトイレに向かう余裕があるのです、、、

が、昼で早退して駅に着く頃には、急激な寒気、嘔吐、下痢のミックスで、もはや歩くことさえ辛い状況となりました。この間、わずか1時間くらいの出来事です。

自宅に帰ったときに計った体温が、34.4℃雪

何をもってしても防げない、記録的な寒さでした。

この症状、以前に正月の蟹にあたって、まったく同じ状態となり、深夜に救急病院い行って、点滴で事なきを得たというのがありましたが・・・

今回は原因がさっぱり分かりません。

本日、午後より点滴をしてもらうこと4時間、すっかり表面上は元気を取り戻しました。

途中、検便もしてもらったので、この結果を見てからの判断となりそうです。

右矢印結果報告ブログ:原因は体力低下と生モノ