仕事上でのやりとりの脱線・・・可笑しな即興ドラクエ劇場

ある仕事上でのやりとりです。

私からメッセンジャーで作業をお願いしたときにちょっとした冗談フレーズが発展して、可笑しな即興ドラクエ的な展開になったので、それをここに記録として残しておきたいと思います。

内容としては、定常的にやる作業を控えめにお願いしたところから始まりました。。。

以下、U-私、Aさん-依頼先です。

U:あの・・・
  いつもの周知メールを・・・
  お願いし・・・

  ぐふっ。

  「返事がないただの屍のようだ」

Aさん:ホイミ!!!!!

U:トンヌラは既に死んでいる

Aさん:小さなメダルを見つけた!

U:さまよう鎧があらわれた!

Aさん:アンヌラは逃げ出した!
    しかし周り込まれた!!

U:さまよう鎧は仲間をよんだ。
  なんとホイミスライムが現れた!!!

Aさん:アンヌラはひのきの棒を振りかざした!
    しかし何もおこらなかった。。

U:ホイミスライムの攻撃!
  しかしトンヌラは既に死んでしまっている。

Aさん:ナルコンはザオリクを唱えた!
    しかし、MPが足りない。。

U:アンヌラは世界樹の葉を使った!
  なんとトンヌラは生き返った!!!

Aさん:ナルコンの攻撃!
    痛恨の一撃!!!

    トンヌラは851のダメージ!
    トンヌラは死んでしまった。。

U:アイリン(コマンド:はなす)「ナルコンって誰ですか?」

Aさん:アンヌラ「ポルトガの荒くれ者だと思います」

U:アイリンはバシルーラを唱えた!
  ポルトガの荒くれ者は光の彼方に消え去った!!!

Aさん:アイリンはトンヌラをラーの鏡で覗き込んだ!

U:なんとトンヌラは犬だった!!!!?

Aさん:おもしろ過ぎっすよ笑^^;

U:ううぅ・・・笑うのをコラエテマス。。。
  この辺にしましょう(笑)

うーん、こうして改めて書くとイマイチ感がありますが、これが現在進行で、次に何がくるかと思うと笑いをこらえてのやりとりになります。

本日、久々に大いに笑いましたにひひ

—–